少年野球発祥の地にある「かみおか嶽雄館」のページを説明

少年野球バッティング指導DVD

少年野球発祥の地にある「かみおか嶽雄館」

わがまちのミュ〜:ミュージアム&アミューズ/29 かみおか嶽雄館 /秋田 (毎日新聞)

◇野球マニア注目の資料 「少年野球発祥の地」である大仙市の旧神岡町。館内には秋田の野球史などの貴重な資料が集められている。神岡町に野球が伝わったのは・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090614-00000133-mailo-l05

秋田県大仙市の旧神岡町は「少年野球発祥の地」。旧神岡町に野球が伝わったのは1902年。現在の神宮寺小の富樫武治教諭が子供たちに「ポジションの任命状」を渡して指導をしたといわれ、これが日本の少年野球の始まりとされているのだそうです。

そんな旧神岡町のかみおか嶽雄館には野球マニア注目の資料がいっぱい。秋田の野球史などの資料はもちろん、秋田出身の山田久志や落合博満が使っていた野球道具、100年以上前の任命状や少年野球に関する資料があるそうです。

>> かみおか嶽雄館 詳細はこちら

少年野球バッティング指導DVDの少年野球発祥の地にある「かみおか嶽雄館」のリンクについて

少年野球バッティング指導DVDの少年野球発祥の地にある「かみおか嶽雄館」のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]お母さんのためのコーチング教室
>>[次]中村順司
少年野球バッティング指導DVDのTOPへ
"少年野球発祥の地にある「かみおか嶽雄館」"のTOPへジャンプ

☆わが子を一流のバッターにするバッティング指導方法知りたくありませんか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。