中村豪のページを説明

少年野球バッティング指導DVD

中村豪

中村 豪(なかむら たけし)氏は元愛工大名電高校の野球部監督。工藤公康(横浜)、山崎武司(楽天)、イチロー(マリナーズ)らを輩出し、甲子園は春夏通算5回出場して6勝5敗。

中村 豪さんの言葉

「野球では、同じ出来事が繰り返すことはない。単純なノックでさえ、同じ場所には二度と打てない。一球一球、全部違う。無駄にできる球など一球もないんだ。」

「勝負にこだわらなければ楽しくない。」

「ミスして仲間に『悪い、悪い』と言ってるようじゃだめ。一日ずつ、何かをつかもう。意識を変えよう、絶対勝てると。」

「放任主義」「選手を壊さない」のが指導のポリシーのため「選手を型にはめられたくない。無理なフォームならば故障するが、理屈に合っていればいい。イチローだって、インパクトの形は(基本と)違ってないんだから。」

 参考:毎日新聞 2009年1月25日 大阪朝刊

「放任主義」「選手を壊さない」と選手を気遣う一方で勝負にこだわる厳しさも兼ね備えた監督だったんだなという印象を受けました。
もしイチローの打撃フォームに手をつけていたら今のイチローはどうだったのだろうか・・・。イチローはまさに中村さんの「放任主義」「選手を壊さない」という指導方針が生んだ賜物ですね。




少年野球バッティング指導DVDの中村豪のリンクについて

少年野球バッティング指導DVDの中村豪のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]中村順司
>>[次]尾藤公
少年野球バッティング指導DVDのTOPへ
"中村豪"のTOPへジャンプ

☆わが子を一流のバッターにするバッティング指導方法知りたくありませんか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。