木内幸男のページを説明

少年野球バッティング指導DVD

木内幸男

木内幸男氏は、 常総学院高校野球部監督(取手二高の監督も歴任)。甲子園は取手二高時代と常総学院合わせて春夏通算22回出場し、40勝19敗。春は優勝1回 準優勝1回、夏は優勝2回、準優勝1回を誇る(2011年時点)。教え子には、取手二高出身者では吉田剛、松沼博久、松沼雅之ら、常総学院出身者では島田直也、仁志敏久、金子誠ら。

状況判断やサインプレーなど、頭を使った野球をするのが特徴で、プロに巣立ったあるOBは「木内監督以上に野球を知っている人はいない」という旨の評価をしたという。試合の流れを読み、緻密な野球を好む。

そのためか、剛速球投手やパワーヒッターよりも野球のわかる選手、自分の采配に合った選手を好む傾向にあるという。また選手を厳しく叱咤し、鼓舞することでも知られている。

少年野球バッティング指導DVDの木内幸男のリンクについて

少年野球バッティング指導DVDの木内幸男のリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]蔦文也
>>[次]阪口慶三
少年野球バッティング指導DVDのTOPへ
"木内幸男"のTOPへジャンプ

☆わが子を一流のバッターにするバッティング指導方法知りたくありませんか?

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。